細田守監督最新作☆「未来のミライ」公開日

本日7/20は!

細田守監督最新作!

未来のミライ公開日であります~(≧▽≦)

mirai-no-mirai.jp

 

細田監督の作品は、毎回不思議な世界があって好きですっ☆

今回は楽しみすぎて、公開日のいっちばん最初の時間で、しかもど真ん中の特等席で観てきました(∩´∀`)∩

贅沢~!

 

f:id:hanasakareisan:20180720140744j:image

 甘えん坊の❝くんちゃん❞家族のもとに新しく妹の❝未来ちゃん❞が加わりました。

今までお父さんお母さんの愛情を独り占めしていたくんちゃんにとって、妹の未来ちゃんは強敵。

そんなくんちゃんのもとに、自分のことを「おにいちゃん」と呼ぶ、未来からきた「ミライちゃん」が登場!?

過去と未来を行き来する中で、「家族」について見つめていくストーリー♪

 

 

↓ ↓ ↓ ここからは、若干のネタバレ有です(pq´v`*) ↓ ↓ ↓

主人公は4歳の男の子

 

主人公は「ミライちゃん」!!

と思いきや、4歳の男の子❝くんちゃん❞でしたΣ(・ω・ノ)ノ!

4歳の男の子が主人公の映画ってだけで珍しいし、チャンレンジな感じがします!

 

↓ この子が❝くんちゃん❞f:id:hanasakareisan:20180720140755j:image

雪を見て感動するシーンです(*‘∀‘)

 カワ(・∀・)イイ!!

 

お母さんの幼少期、

ひいじぃちゃんの若いころ、といった過去や

大きくなった自分や「ミライちゃん」に会う、といった未来を行き来!

まさに大冒険ですっ(≧▽≦)

愛情をもってかれたと思い、「未来ちゃん好きくない~」と言っていたくんちゃんが、

メキメキと「おにいちゃん」になります( *´艸`)

 

 「グサッ」と響いたことば

 

「だってちらかってるほうがおもしろいもん!」

 

「何事にも最初はある」

 

「何があっても遠くだけみる」

 

「ほんの些細なことが積み重なって、今のわたしたちを形作っている」

 

どのシーンか、というのは控えておきますが、ジーンときました('ω')ノ

子どもは素直で自由!どこまでもまっすぐ!

その心を大人になっても忘れちゃいかんな!

 

そして、子どもでも大人でも変わらず、過去に感謝し、今やるべきことやろーって☆

深いですね(*^-^*)

 

細田守監督作品について

 

細田監督といえば!

「時を超える」!!!

この時空をあっちゃこっちゃいく世界観がおもしろい!

そして描写が超リアル!!画がめっちゃキレイです✨

 

↓ 『サマーウォーズ

f:id:hanasakareisan:20180720140804j:image

 ↓ 『時をかける少女

f:id:hanasakareisan:20180720140813j:image

 ↓ 『おおかいこどもの雨と雪』

f:id:hanasakareisan:20180720140827j:image

 ↓ 『バケモノの子

f:id:hanasakareisan:20180720140837j:image

見返してて発見しましたが、どの作品も「夏」に公開してるんですね(゚д゚)!!!

だから夏になると観たくなるのか!?

青空が綺麗なのか!??w

この夏、一気に観るのもありですねーーー(^O^)/

社会人大学人見知り学部卒業見込み

お笑い芸人、オードリーの若林さんの本を読みました(*'▽')

その名も、『社会人大学人見知り学部卒業見込み』☆彡

 

 インパクトのあるタイトルと、お笑い好きだったわたしは、思わず惹かれて購入っ♪

 

この本は、雑誌「ダ・ヴィンチ」で「社会人二年生」というタイトルで掲載が始まり、読者支持率が第一位となった、芸人若林のエッセイの完全版であります(*‘ω‘ *)

 

テレビで見ているだけではわからない、下積み時代から始まり、2008年のM-1グランプリをきっかけにブレイクし、現在に至るまでの若林の心情がオープンに綴られていて面白いです( *´艸`)

そして、この心情に共感する人も多いんじゃないかなってのが、エッセイの人気と関係しているようにも思えます☆彡

 

社会人一年目~真社会人まで

 

若林のいう社会人一年目は、2009年。

2008年のM-1グランプリで二位になり、そのことをきっかけに「社会に参加している」という感覚を味わい始めたらしい。

「目上の人と飲んでいたら「さっきから手酌なんだけど‼」と怒られた。」とか、

「「お昼ご飯何食べた?」と聞かれたときに、本当はパスタ食べたんだけど、「パスタ」と、答えるのが嫌だから「何も食べてない」と答えたことがある」とか。

そんな「社会人二年生」からその後変わっていくものと変わらないものが書かれています♪

社会のルールに慣れていくってこういうことなのかーって思いましたΣ(・□・;)

 

相方・春日についてのコラム

印象的だったの相方・春日について書いてあるコラム。

「常に今の自分よりも良い自分、今の環境より良い環境に行かなければならないと考えるのが当然」と考える若林と対極なのが春日。

「春日はずっと楽しそうで。

若林はずっとつまらなそうだった。」と。

仕事で盲学校の子供たちと接する機会があり、そのときに子供たちが集まったのは春日だった。

見た目のインパクトだけでなく、

自分に自信があり余裕があるかからこそ!!!

これ、深い!!

そしてこの二人の掛け合いが面白いのは、お互いのバランスがすごくうまく取れていることと、お互いを尊敬しているからこそなんだろうな、とお笑い初心者ながらも感じました~♪

 

イジられ上手は愛され上手

 

「イジるし、イジられもする人は健康だ」と書かれていました♪

「イジりにくい人は、本気で怒ったり嫌そうな顔をしたりするからであろう。

では、なぜそういう人がイジらせないかというと根本で自信がないからだ。」

そうだなぁぁぁ(゚д゚)!

イジられてるってことは興味を持たれてるってことで、愛されてることと一緒だよなって☆

イジり、イジりやすい人になろう(≧▽≦)

 

 

ほかにもたくさんたくさん、生々しい心情がわかりやすく書かれています♪

「ネガティブなこと」「30歳にして社会を知ったこと」などなど、全てが自分の武器になる!!!

苦労してる人、努力している人にしか書けないことってあるな!って思いました(*´▽`*)

地元箱根☆オススメの時期No.1は??

「箱根に行ってきました!」

 

と言いましても、旅行ではありません(笑)

単に実家に帰省したのです(о´∀`о)w

 

f:id:hanasakareisan:20180718140902j:image

東京から約2時間半くらいかな♪

我が地元ながら、いいところです(*^ω^*)

この時期だと、日中はあっついですが、

夜は東京のモワンとした空気がなく、過ごしやすいっ(^O^)

帰省時間は、ほんとうにほんとうにわずかですが、それでも箱根の緑をみるとやっぱ落ち着きます(〃ω〃)♡

 

オススメの時期は、、、

そんな箱根を地元とするわたしと、

嫁いで住みついてる母の、

箱根オススメの時期、それは、、、、

 

↓ ↓ ↓

5月!!!

 

って今じゃないんかーい!って感じですが、

満場一致で(わたしと母の2人…w)

5月の新緑の季節がオススメ✨✨✨

 

これから芽吹く緑がほんっとにキレイです(*^o^*)

ツツジとかも咲いてて、色がクッキリしてますしねっ♪

もちろん秋の紅葉とか、春の桜とかもキレイですが、個人的にオススメなのは新緑☆

ぜひ!

 

www.hakonenavi.jp

「マッチポンプ調査室 Bytra〜ビター〜」を観ました☆

友人が出演する劇がある!ってことで、初☆池の上駅に上陸✨

マッチポンプ調査室 Bytra〜ビター〜」という劇を観てきました〜( ´∀`)

f:id:hanasakareisan:20180716171751j:image

f:id:hanasakareisan:20180716171800j:image

 

怪しげ、、でも気になる、、「BAR GARIGARI」に潜入。

なんと池の上駅徒歩0分のところにある、「BAR GARIGARI(バーガリガリ)」ってところが本日の舞台( ^ω^ )♪

f:id:hanasakareisan:20180716170636j:image

 

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/amp.gnavi.co.jp/r/mksvbcrp0000/%3Fusqp%3Dmq331AQGCAEoATgA

普段は「貸し上映スペース」とBarになっているそうです☆

f:id:hanasakareisan:20180716171302j:image

入り口からなんとも怪しげ(笑)

中に入ってもなんともいえない雰囲気でした!

個人的には、注目なのがトイレ!!!

うーん、すごい!の一言!w

 

マッチポンプ調査室 Bytra〜ビター〜」

とまぁ、場所のインパクトが強すぎてここまで綴ってしまいましたが、本題なのは舞台ですね( ´∀`)

 

事故により、生と死の間に集められた男女5人と“クロノス”と名乗る人物が繰り広げる物語。

生きるのか、死ぬのか、の狭間にいる人々が奔走していきます!

 

小さな劇ならではの迫力と、コメディ感が面白かった(*^ω^*)

 

「本当の喜びは絶望のあとにある」

「大切なのは自分に飽きてしまわないこと」

 

と、結構深いことも言ってました∑(゚Д゚)

 

注目ーっ(*≧∀≦*)今井瑞♪

さて、わたしを今回誘ってくれた友人をご紹介♪

f:id:hanasakareisan:20180717152033j:image

今井瑞 Powered by LINE

 

ミュージカルとか、舞台とか、いろいろやっています( ´ ▽ ` )歌も激ウマ♪

個人的には真面目な顔して面白いこと言うシーン、好きです(笑)

わたしとは、まさにカフェ友だち(*^^*)♪

舞台に立っている時はもちろん、普通にお茶してるときもキラキラ輝く超素敵な方ですっ(≧∀≦)

 

マッチポンプ調査室とは??

白倉裕司さんを室長としている劇団( ^∀^)

ラジオや映像制作、舞台で活動しているそうです(*^▽^*)

白倉さんの舞台は、実は2回目なのですが、個性的でアドリブっぽい台詞(?)が面白いです(*'▽'*)

今回の劇を観に来ていた方でも、「白倉さんのは全部行ってます!安心感あるんですよね!」と、言っていました♪

また、今回劇に出ていた、仲井真徹さん、山口磨美さんもマッチポンプ調査室のメンバーだそうです(*´꒳`*)

お二人とも、面白いっ(*≧∀≦*)

きっと普通に飲みにいってもいい人達なんだろうなぁ、なんて(笑)

matchpump.jimdo.com

 

 

 

約1時間半の公演、ほんとにあっという間でした(´∀`*)

小さな舞台ならではの臨場感と小さな笑いも伝わってくる感じがたまらんですっ(*´∀`*)

新たな世界観を知った、いい時間でした!

 

 

谷中で見つけた、“砂時計”専門店

のんびりした休日✨

大好きな谷中銀座を、ブラブラしました( ´∀`)

 

谷中銀座は、JR日暮里駅北口をでて、“夕焼けだんだん”で有名な通りをぐぐっと歩いたところにある、昔ながらのお店が立ち並ぶ通りのこと☆

昭和の雰囲気があってすっごく落ち着きます(o^^o)

 

三連休なだけに、人は多め。

『竹下通りの年齢層高め版』と名付け、

「竹下通りにしては空いてるねぇ〜」と、友人と歩きました)^o^(

ポジティブ〜!w

 

そしてふいに見つけたお店がこちら!

f:id:hanasakareisan:20180715200133j:image

『サブリエ・ド・ヴェリエ 』です♪

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13164138/top_amp/%3Fusqp%3Dmq331AQGCAEoATgA

 

中央の通りから一本入ったところにある、

「砂時計」の専門店です(〃ω〃)❤︎

砂時計の専門店、初めて見ました!!

 

ほんっとにいろんなのあって感動!!

f:id:hanasakareisan:20180715201117j:image

 

中に入ってる砂と、

ガラスのクビレによって、砂が落ちる時間も変わるらしい!!

 

日本全国、土地によって異なる砂が置いてあったり、

f:id:hanasakareisan:20180715201254j:image

 

砂漠の砂があったり∑(゚Д゚)、

f:id:hanasakareisan:20180715201351j:image

 

こんなかわいい砂時計もあったりしました(//∇//)

かわいっ!

f:id:hanasakareisan:20180715201420j:image

 

砂時計だけでなく、オリジナルのアクセサリーとか、小物類も♪

f:id:hanasakareisan:20180715201639j:image

 

プレゼントにもいいなぁ(≧∀≦)♪

こういう、変わった専門店、大好きです(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

店内には、カウンターに3席ほどイスがあり、

お茶することもできます♪♪

コーヒー(ミルク入り)¥400

f:id:hanasakareisan:20180715201613j:image

 

歩いたからこそみつかった、とっておきのお店です(о´∀`о)また行こう!

 

↓店主さんも素敵な方♪

f:id:hanasakareisan:20180715201943j:image

 

 

 

 

常夏の青空の下、BBQで肉も肌もこんがり❤︎

BBQしました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

in葛西臨海公園

施設について|葛西臨海公園|公園へ行こう!

 

なんと今年に入ってから3回目!!

やばい!たのし!!に火がついて、どんどんと規模が拡張し、今回はなんと総勢80人でのBBQΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

こんなのいいかも!あれもいいかも!

と、アイディアも次から次へとでてきて、なんかもう夏祭り業者になったようでした(笑)

 

1番のウリは〜!!

ビールサーバー♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

(これだけ写真撮り忘れましたw)

冷えたビールが飲み放題っ☆

が、泡しかでなーーーーい(((o(*゚▽゚*)o)))

泡製造マシーンになってました(笑)

自分たちでやってるとトラブルもつきものです♪

 

厚切りベーコン(o^^o)

歯ごたえあっておいしー♪♪

f:id:hanasakareisan:20180715174426j:image

 

焼き鳥)^o^(

つくねもありました☆これはまさにお店レベル!

f:id:hanasakareisan:20180715174502j:image

 

巨大肉!ケバブみたいにして食べました(*^◯^*)

f:id:hanasakareisan:20180715174601j:image

 

ジャガバタ☆うまいに決まってます😋

f:id:hanasakareisan:20180715174745j:image

 

おにぎり!焼いてもうまいし、もちろんそのままでもうまい( ´ ▽ ` )

f:id:hanasakareisan:20180715174920j:image

 

かき氷〜♪個人的には、これで命の危機を免れました!笑

f:id:hanasakareisan:20180715175004j:image

 

大量のお酒たち♪

f:id:hanasakareisan:20180715175051j:image

 

他にも写真に収めきれないほどいろーんなものがあって、心も身体も満たされたーっ(*゚∀゚*)

 

むちゃくちゃはしゃいで時間がたつのがあっという間でした(*´∀`*)

大人になっても子どものようにはしゃぎ合える、そんな仲間たちがほんとに誇りです✨✨

 

完全なるリーダーでみんなを引っ張ってくれた、🍎くん、本当にありがとう!

そして、準備から片付けまで、汗だくだくになりながらも泣き言ひとつ言わず、与える精神だったみんなをみて、心から仲間への確信が入り、「最高だー!!!!」と叫びました(`・∀・´)

 

最後に、どんなBBQだったかを一目で物語ることができる、写真を。。。

 

↓ ↓ ↓

 

f:id:hanasakareisan:20180715175852j:image

題して、

『日焼けグラデーション』

 

提供元:○ちゃん

注:土ではないよ。

 

思い立ったらマチュピチュ

少し前に、歩りえこさんの第一作目『ブラを捨て旅に出よう』を読みまして、

かんっぜんにドはまり!!!w

そして第二作目を読みました(^^)/

『思い立ったらマチュピチュ 旅ガールが教える、ガイドに載らない旅ワザ』です(*'▽') 

 これも面白かった♪

オススメは、一作目の『ブラを捨て旅に出よう』を読んだうえで読むとさらにおすすめ!

↓ これが第一作目を読んだときの書評ブログです♪

hanasakareisan.hatenablog.com

歩りえこさん流☆旅ワザ大公開!! 

 

なるほど~がいっぱいでした(゚д゚)!

例えば…

●女性ならではの身の危険を感じるほどのトラブル対処法について、、国によって男性のタイプが違うからはその土地の男性に合わせて対処法が変わってくるらしい!

アラブの男性はしつこくてどこまでもついてくるから、「家族写真を見せて、兄を夫、姪っ子を自分の子供たちと説明する」など☆

●旅に持っていく必要最低限の持ち物も公開していました☆

 

ご経験をもとに、これをしとくといいよーってことがかなりオープンに書かれています(*‘ω‘ *)フムフム

 

歩りえこさん流☆絶対行くべき世界の〇〇ベスト20!!!

 

93か国を一人旅した経験を踏まえ、

オススメの街☆

オススメの絶景★

オススメの世界遺産☆彡

がベスト20が書かれています(≧▽≦)

写真も載っているのでわかりやすいっ☆

そして歩さんならではの表現や実際に行ったからこそわかることが満載に描かれています~(≧▽≦)

 

どれもこれも願望がパカーーーっっっと開いた国々だったわけですが、

わたしとしては、やっぱり一度は行きたいのはボリビアのウユニ塩湖♡

歩さんは「絶対見ておくべき世界の絶景」で第2位にしています♪

そこで、

「見渡す限りに広がる真っ白な塩湖はあまりにも美しく、もしも天国がこの世にあるとしたら、まさしくこの場所だと思ってしまうような景色」

と書いていました☆彡

これは行きたい~~~!!!

 

あとは、「絶対見ておくべき世界の街」の第5位だった、クロアチアドブロブニクも行ってみたい!

写真はなかったものの、

「『魔女の宅急便』のモデルになったとうわさされる、宝石のような島」と書かれていました☆彡

宝石のようって!どんなやねん!!

行ってみたいです(*´ω`*)

 

なんというか厳選できないほどのオススメ処。

世界は広い!地球はでかい!!

実際に飛び出したくなる、そんな一冊です♪